ストレッチダイエットとは、ストレッチを毎日行うことにより血行促進効果を得るというダイエット方法です。

ダイエットというと、ハードトレーニングなどで汗をかき脂肪を燃焼させる・・・というものが一般的です。ですが、ハードトレーニングを行わないでも、ストレッチだけでダイエットにつなげることは可能とされています。

その理由ですが、血行促進効果には脂肪燃焼効果が含まれているからです。ストレッチは、手、足の曲げ伸ばしなどを行うだけで問題ありませんので、運動用の小さなマットがあれば問題なく運動も行えます。

また、ストレッチの方法についてですが、基本的に屈伸を痛くないレベルで行うだけでよいです。屈伸を繰り返していると体がつることもありますが、痛みを感じる場合は中止したほうが良いでしょう。

健康のために運動しているのですから、痛みを強く感じるレベルでストレッチダイエットを繰り返す必要はないのです。そもそも、今までストレッチをされたことがない人の場合、簡単なストレッチでも体を伸ばした瞬間に淡くしびれるような痛みを感じます。

これは、今まで使われなかった筋肉に刺激が発生しているため、痛みを感じているような気持ちになるだけです。このような刺激が良く発生するようになると、筋肉を伸ばすことが楽になりますし、なによりもストレッチダイエットの効果として痩せることもできるのです。

長くストレッチを継続的に行い、ストレッチを続けていけると判断できた場合は、ストレッチ専用のDVDなどを購入して、独自の勉強を行ってみるのもよいでしょう。最近では、動画投稿サイト(Youtubeなど)にストレッチ専用の動画も投稿されています。

こちらは無料で会員登録できるだけでなく、無料で視聴できるようになっているので、ダイエットに便利なストレッチ動画を探す際には重宝します。また、ストレッチに慣れてきた際ですが、ダンベル運動も勉強してみると良いでしょう。

筋肉量が増えるほど、基礎代謝などが向上していくようになっているため、ストレッチダイエットと合わせてダンベル運動も行っていると、一般的な人より痩せやすい体質となるのです。

ダンベルというのは、昔のように金属製のダンベルばかりが売られているわけではありませんので、今ではプラスチック製のダンベルも売られており、こちらはダンベル運動向けとして重宝できる品物です。プラスチック製でも重りが中に入っているため、2kg、4kg、8kg・・・といった重さを選択できるようになっています。

ストレッチダイエットを学んでいく際は、室内でできるような運動、便利な運動器具についても学んでいくと、素早くシェイプアップできることが多いので、このようなことも覚えておくと良いです。また、運動をしっかりと行うようになると食事も美味しくいただけるようになるので、軽い運動を覚えるだけでも毎日の生活にメリハリが生まれます。

そのため、健康的な生活を手に入れたい人にはストレッチダイエットがオススメとなります。